痛い落し物

今日は実はお手洗いとは全く関係ないのです。 

が…、どうしてもアップしたくてテーマを無視して番外編。

1月13日の午後4時過ぎ、大阪市浪速区難波中2丁目の交差点の北東角になぜか小さな花壇があって、そこにコートのフードが落ちてました。
c0104451_0281154.jpg

一度は通り過ぎたのですが、やっぱり戻って写しました。

なんでこんなとこにこんなものが落ちてるのか?

取り外し可能だから、なにかの拍子にトッドボタンが
はずれてしまったのか?
ちょっとはでな喧嘩して、相手に引っ張られてとれたのか?
いらないから捨てちゃったのか?

なくしたことに気付いたら、きっと残念だろうな~。
雪国じゃないからかぶることはないけど 後姿が寂しくなるかもねー。

いつまでこのままの状態で置いておかれるのかもちょっと心配。
なくした人が気付いて探しに戻った時に、まだこのままであったらいいのですが。

実はちょっと前、京都でタクシーの中からだったのですが、
コートの襟に重ねるフェイクファーの襟が落ちているのをみつけたのです。 さすがにそれは写せなかったのですが…。

これも痛い落し物ですね。

私、家に手袋の片方が3つもあります。 
片方落としてしまったんですね。
残った片方がこれまた捨てられない。 困ったものです。

「痛い落し物」 ありますか?


ブログランキングに参加しています。
  ↓ クリック、よろしくお願いします。


[PR]
by kkazupit | 2008-01-15 01:10 | 落し物 | Comments(2)
Commented by toti-3 at 2008-01-15 18:53
こんにちわ、つい最近痛い落し物したばっかりです。 コートの共布のベルトを落としてしまいました。 以前は糸で留めておいたのですが、クリーニング出す時に取ったんです。(ベルトは別料金なので) それで、あと止め付けるのを忘れたもので、どこかでするりとおちてしまったんでしょう。
なんだかベルトがないとお間抜けなスタイルに・・・残念。 手袋もよくわかります^^
Commented by kkazupit at 2008-01-15 23:43
◇コートの共布のベルトは痛すぎます。 おさっし致します。 だいたいベルトやフードのクリーニング代が別料金というのも納得いかないのですが…。
<< 日本の奥のイタリア とにかく広い >>